読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

阿呆草

阿呆の徒然なる日々と随想録

蓑虫

 筆者の高校が資格取得を斡旋してくれるらしく,必要なお金も通常より安いということで,是非とも受けなさいということになった。そのため今日は学校へ行くついでに先生に詳細を聞いてきた。

 問題がひとつある,資格の勉強と実技試験は朝早くから登校しなければならない。起きれるのか?ということ。

 筆者は昼ごろにのそのそと起き上がり,床につくのは夜中である。自らの性格と家庭環境が形成した睡眠サイクルを修正することは,たやすい事ではない。しかし,受講のために先払いである以上,否が応でも直さなければならない,試験の日に起きられなかったでは話しにならないだろう。

 正直,早起きできるかどうか疑問なので,まずは今日からの数日間で早起き生活にシフトしていこうと思う。軌道修正できたら受講する。できないようならもうずっとミノムシのように毛布にくるまってやる。

広告を非表示にする