阿呆のように勤勉に

阿呆の徒然なる日々と随想録

日記

 美術館へ行く。お昼に喫茶店で料金以下のまずい飯を食う、ぼったくりである。美術館、ぼんやりとした絵は壮観であった。帰りにデパートで食事を試みるも客がいっぱいで入れず、結局は安い店でまずい飯を食う。帰る頃には夜遅くなっていた。春の格好をしていたら、夜は寒い。

 

 スケジュールノートにTODOを書きこむも達成できず。どうしても怠けてしまう。強い目的意識を持ちたい。

広告を非表示にする