阿呆のように勤勉に

阿呆の徒然なる日々と随想録

平成28年8月15日 😐

 休日矢のごとし。休日前から中盤までが一番愉しいのではなかろうか。最終日はもう、夜が近づくに連れ鬱々としてくるのである。

 

 そんな中、筆者の保護者らと外出。その時間を大切にせねばと、なんとなく思うが、自分一人の時間が好きすぎるのも確かなのである。

 だが、一人になったらなったで、学ぶ意欲も出てこない。

 学を志す志が欲しい。

 

 アルスラーン戦記ローマ人の物語を買う。

広告を非表示にする