読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

阿呆草

阿呆の徒然なる日々と随想録

ankidroidだけで音声ファイルが付いたカードを作る

 ankidroidで音声ファイルを再生するには、PC版で設定して同期しろ、と説明されていたので、てっきりスマホではできないかと思ったら、出来た。

 当方ネット環境が無いので、どうにかしてスマホだけで出来ないかと思っていたら、なんだ、htmlタグが記述できるではないか!

 

 All in Oneという英語教材を使って、英文と日本語の瞬間英作文しながら、発音をチェックできる。ありがたいことにAIOは音声ファイルを分割してくれているので、活用しない手はない。

 

 まず、再生したいファイルをankidroidのcollection.mediaフォルダに入れる。

 それから、ノート作成で表か裏に以下のタグを挿入。

<audio controls> <source src="ファイル名.拡張子"> </audio>

 

 これで再生ボタンが表示され、音声を再生することができる。

 自動で再生させたい場合は、controlsの後ろにautoplayと記述。controlsはお好みで。

 

 ちなみに…Duo3.0の音声ファイルを使いたい場合、ファイルが分割されていないのでやや面倒。そこで、指定した位置から再生させる。

 …ファイル名.拡張子#t=1.0,2.5"…

これは、1秒目から2.5秒目までを再生する、という意味。

 

 またまたちなみに…collection.mediaフォルダにはフォルダを入れてもよい。あらかじめまとめて入れておけば、好きなときにノートを作成できる。

 その場合のフォルダ指定の記述は、フォルダ名/ファイル名.拡張子…とすれば良いだけ!

 

 少々手間だが、最強の暗記カードができる!

 辞書ツールに予めタグを登録しておけば、ファイル名を入力するだけなのでより簡単!

 

 ほかにもhtmlで色々できそうだな…

広告を非表示にする