阿呆のように勤勉に

阿呆の徒然なる日々と随想録

久々の勉強

 2週間ぶりくらいに、勉強した。

 ドラクエ11を完全クリアし、その呪縛から解き放たれた感じ。

 明日からまた勉強野郎になれるだろうか?


 今月は、勉強のモチベーションをあげてくれそうな本を何冊か買った。

 幸田露伴の努力論や、林修先生の本など。

 自分を変える、というのは難しい。しかし、昨日の自分や去年の自分と、今の自分が同じならば、同じような今日、1年しか送れない。

 東大・京大合格者というのは、多くが、毎日何時間も勉強しているのに、「そんなに勉強していない」と言うらしい。
 つまり、勉強するのが当たり前であり、努力を努力と思わないのだ。

 努力しなければとか、努力している、などというのはまだまだなのである。

 日頃の行動がそのまま努力であることが最良なのである。

広告を非表示にする