阿呆のように勤勉に

阿呆の徒然なる日々と随想録

ヘイローの小説を読んだ

 昨日やっとHaloの小説,ファールオブリーチを読み終えました。500頁あったけど,読むのが楽しくて一週間で終わった。これは僕にとってはかなり速いのです。駄文に等しい感想をBrilliant Gruntに書いた。

 しかし,アマゾン見てみたらなんと6冊目のコール・プロトコルまで発売予定(来年)ではないか。現在は3冊刊行されている。次の小説が今月,次は11月で,その次が来年1月。3月周期で発売て,富永和子さん頑張りすぎでしょ。この調子で2011年に発売された最新刊も翻訳お願いします。

 

 発売日が迫ってきたわけだけど,4のトレイラーが続々公開されてます。個人的にマルチにボット,NPCを入れてほしいなと3の頃あたりからずっと考えている。でも無理か。スナイパー持ったらエイム速度10で完璧に頭を撃ち抜いてきそうだ。それに多種多様なプレイスタイルがあるHaloのマルチにボットを入れるのはキツイか?

 

 話は変わるけども咳をしすぎてのどが痛い。あと隣のそこそこ大きい子供が超騒ぐし超口悪いし超態度悪い。終わり。

広告を非表示にする