とある阿呆の随想録

阿呆の徒然なる日々

マスク

アベノマスクが我が家にもきました。

ちっさ…

このマスクを使う機会はおそらくないだろう…

僕は幸運にも、コロナ禍の前にPITAマスク(グレー)を購入していた。

グレーっていうかほぼ黒なので、使うのを躊躇していたが、コロナ禍でそんなこと言っている場合ではなくなった。

1枚を人にあげて、2枚を洗いながら使っている。

通気性がよくて、デザイン性も良いので最高だね。何某のマスクみたいにアゴは出ないし。

どうかしている

自分は、どうかしていた。

はじめて恋という現象が我が身に起きた。

脳の誤作動、エラーだと誰かが言っていた気がする。

まったくその通りだと思う。


告白は失敗に終わった。

幸いにも自分は、相手を恨んだり執着したりするタイプではないようだ。

ただ、情熱的すぎるメッセージを送ってしまったこと。その記憶が自分を苦しめている。

あと、相手方と友達というには微妙な関係になってしまったことが哀しい。

告白しなければ良かった。なんて考えたりもする。


人生初の告白。自分がここまで積極的になれたのは相手が外国人だからだろう。

やはり自分はどうかしていた。

相手への想いはほとんど冷めたけれども、なにか悶々としたものがある。


それにしても、自分は一生独身で良いと思っていたのに。

なんだこのザマは。

やはり自分はどうかしていた。

ハズい

あー恥ずかしい。穴があったら入りたい😞

今はそんな気持ちである。

人生初の告白。

あー!枕に顔を埋めて叫びたい!

もういやだああああああああ😲


その記憶だけ喪失しないかなあ……

コロナ禍の中、自分はなにやってんだか。

はあ………ため息ばかり。


時間よ、はやく過ぎ去れ。我が忌まわしき記憶を忘却の彼方へ追いやってくれ……