阿呆のように勤勉に

阿呆の徒然なる日々と随想録

Good Morning!(昼頃)

 今日も自堕落に一日を消費してしまった。猿の惑星を見たり,一日中Fable 2をプレイしたりしていた。だいぶ前に買ってとうにクリアしたのに,やりたくなったのでまたやっている。

 前に書いた資格の話は何の進展もなく消滅せしめた。結局,早起きなど夢のまた夢だったということだ。所詮,自分は朝に清々しく「Good Morning!」と叫ぶことはできない。おっと,こんな書き方をしているが,筆者が落ち込んでいると思ったらお門違いさ。なにしろ昼頃に起きても何食わぬ顔で「Good Morning!」と言っているんだからね。

 

 昼飯には母上手作りの親子丼が出てきた。旨かった。

 ふとよく行っていたS食堂の親子丼が思い出される。肉は腐りかけの如く臭いし硬い。カツ丼もまた然り。

 話は変わるが,筆者の皿への異物混入率がどう考えても群を抜いているのはどいうことなのだろう。このSでもむかし,カレーを頼んだら銀のタワシの毛が一本入っていたことがあったし,別の中華料理店では,ヤキメシを注文するとチリ毛が入っていたこともある。目前で料理しているパンチパーマのオッサンのモノであることは一目瞭然であった。けれどもまあ,そんなことで食い気を無くす様な,底の浅い食欲は持ち合わせていないのでその時は気にせず食ったが,いま冷静に省みると吐き気を催した。

広告を非表示にする