読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

阿呆のように勤勉に

阿呆の徒然なる日々と随想録

らんちゅう

 家の水槽にいる蘭鋳はもう二年ぐらいになる。わが家に初めて来訪した時と比べるとよく成長したが、蘭鋳の特徴である肉瘤はいまだ見られない。「いつになったら成魚になるんだねチミは!」と言いながら、注意深く見てみると前より頭部が隆起している気がするではないか! いいぞ、その調子でもりもり瘤をつけてくれたまえ。

 

 日記

 家でだらだらしていた。レポートを少しやった。

 父上が風呂に浸かりながら三十分ぐらい寝ていたらしい。最近父上は風呂で寝る。風呂での眠りについて検索したらわりと危険なことのようで、不安を覚える。

 

 夜食

 遅い食事となり、ブリ、タコが出てきた。魚は嫌いだがブリは好きだ、骨が殆ど無いから。カリカリとした白身に、酢醤油をつけて食べるとほんのり甘さがあって美味しい。タコはあまり食べなかったけど、最近は美味しいと思える。食べた後にミニエクレア三つとコーラを頂いた。

広告を非表示にする